最高の環境をあなたに、看護師求人の【ナースプレイス】

サイトマップ
お気に入りの場所でやりたいことをしよう!

働く場所で選ぶ看護師求人

 
看護師が働く場所=病院 このように考える人が多いのではないでしょうか。
しかし実際は、病院で白衣を着て働いている看護師だけが全てではなく、
様々な場所で看護師は活躍しています。

病院の他にも訪問看護を仕事としている看護師や介護施設で働く看護師、
保育園や企業で働く看護師、保健所に勤める看護師、など看護師の勤務先は様々で、
多様な求人があります。

また、病院一つをとってみても大学病院やクリニック、総合病院、専門病院など
いろいろな病院があり、それぞれの求人情報を見ると、勤務時間・給与・福利厚生などが
まったく違います。

たとえば大きな総合病院では、夜勤があり、その分給与も高いことが多いでしょう。
またクリニックならば、勤務している看護師も少なく、その地域のお子様から
お年寄りまで様々な患者さんと近い距離で接することができる環境となるでしょう。
このように看護師は勤務先が多様であり、それぞれに特徴があるため、働く場所を
選ぶことは求人情報を見る際にとても重要になってきます。

また、看護師が勤務先を決める際には「どの診療科に勤めるか」という点も
とても大事です。

病院には内科、外科、皮膚科、眼科、精神科、産婦人科、小児科、放射線科などと
様々な診療科があり、内科を専門としているクリニックや様々な診療科を持つ
総合病院など病院によっても診療科は異なります。

たとえば、産婦人科は患者さんもすべて女性であるため、近年増えつつある
男性看護師にはあまり向いていない職場かもしれません。

男性看護師の求人はほとんどないはずです。また、小児科は子供と関わることに
抵抗がない人、子供好きの人に向いている職場と言えるでしょう。

このように看護師が求人情報を探すときには、どの診療科であるのか、その診療科には
どのような特徴があるのか、といった点も重視しなくてはいけません。

多くの診療科がある総合病院であれば、それだけ多くの診療科への勤務を経験することが
できますが、専門病院であればその病院が専門としている診療科しか経験することができません。

新卒の若い看護師が、総合病院や大学病院を希望することが多いのは、
このように診療科を限定することなく様々な診療科を経験することができるという点が
理由の一つとしてあげられるのではないでしょうか。

看護師の求人を探すときには、それぞれの勤務場所の特徴を考慮してみてください。
 

  • クリニックでの勤務
  • 企業での勤務
  • 訪問介護での勤務
  • 保育園での勤務
  • 大学病院での勤務
  • 介護施設での勤務
  • 総合病院での勤務

  • 精神科での勤務
  • 外来での勤務
  • 皮膚科での勤務
  • 産婦人科での勤務
  • 透析での勤務
  • 内科での勤務
  • 婦人科での勤務
  • 眼科での勤務
  • 整形外科での勤務
  • 泌尿器科での勤務